So-net無料ブログ作成

わらび舞妓ちゃん スケスケのゆるキャラ 紛失にもめげす再出発 中の人はなんとおっさん?正体はダレ?

warabi.PNG


わらび舞妓ちゃんは京都市非公認のゆるキャラとして人気沸騰中!



まず「非公認」ってところが、船橋市非公認ゆるキャラとして一斉を風靡したふなっしーのパクリっぽいところがまず笑えます^^

でもわらび舞妓ちゃんの注目ポイントはそこではありません。

なんとわらび舞妓ちゃんは中がスケスケで、中の人が見えてしまっているシースルーゆるキャラなのです。


中の人が見えてはならない

というゆるキャラ界の掟をブチ壊し、ゆるキャラ界に新しい風を巻き起こしているのです。



くまモンやひこニャンなど、かつてはいるだけで存在感があったゆるキャラ。

人気に目をつけた地方自治体や企業が次々と新しいゆるキャラを誕生させた結果、ゆるキャラ同士の競争が激化していました。

ここのところ、そのゆるキャラブームが下火になってきたこともあり、ゆるキャラ界の大リストラが始まっているだけに、スケスケのわらび舞妓ちゃんには俄然期待が集まるというわけです。



スポンサードリンク



わらび舞妓ちゃんの中の人はオッサン?!



わらび舞妓ちゃんということで、中の人はてっきり女性なのかとおもいきや、透けて見える中の人はおかっぱ頭のおっさんではありませんか??

気になって調べてみると、わらび舞妓ちゃんというのは、チョコレートプラネットというお笑いコンビのネタが発祥ということが判明!

choko.PNG


中の人は、チョコレートプラネットの中の人は、松尾駿さん(右の方)だということもわかりました。


わらび舞妓ちゃんは、スケスケの身軽なかぶりもののため、手軽に着脱できるみたいで、なんと電車の中で紛失するという事件も起こっているとか・・・


わらび舞妓ちゃんは、大事なネタなのに、電車の網棚に置き忘れて紛失するなんてかなり笑えますよねぇ


チョコレートプラネットは吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)の所属なので、わらび舞妓ちゃんが人気芸人たちにサポートされてブレイクするかもしれないですね。


常識をぶち破ったゆるキャラ、わらび舞妓ちゃんは何かをやってくれそうでちょっと楽しみな存在です。


今後の活躍に期待したいと思います。





スポンサードリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。