So-net無料ブログ作成

ハリルホジッチ ジャパンの通訳 樋渡群が成功の鍵に!

ハリルホジッチのつるっぱげ通訳は誰だ!



ハリルホジッチ新監督を迎えた新生サッカー日本代表。

ハリルジャパンのメンバー選定では、ひとりひとりの選手の選考理由などを堂々とプレゼンテーションする姿が印象的でしたよね。

身長が高く、表情豊かなハリルホジッチ監督は、とても60歳過ぎとは思えないパワー全開の雰囲気に、自ずと期待が高まります。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ出身のハリルホジッチ監督ですが、フランスリーグで選手・監督として活躍されフランス語は堪能です。

(現在はハリルホジッチ監督はフランス国籍を取得されています)

hiwata.PNG


そんなわけで、ハリルホジッチ監督の通訳に白羽の矢が立ったのは、フランスで監督として活躍した経験を持つ樋渡群さんです。

樋渡群さんは、すでにハリルホジッチ監督の記者会見でも姿を見せていらっしゃいますので、ご存じの方も多いと思います。

つるっぱげ(スミマセン)にサングラスというやや怪しい容貌ながら、情熱的で自信にあふれた語り口が早くも話題になっています^^



スポンサードリンク


そんな樋渡群さんの経歴をご紹介しましょう。


1978年 広島県で生まれ

東京都立大学経済学部卒業後にフランスに渡る

パリ・サンジェルマンのU12監督

帰国後JFAアカデミー福島にてコーチに就任

男子U14、15監督を経て、女子U16-U18監督に就任


ということで、プロ・サッカー選手としての経験はないものの、サッカーの指導者として本格的な経験を積み重ねている方だということがわかります。


なかでも、樋渡群さんが女子U16-U18の監督としてヤングなでしこの育成に関わり、多くの名選手を育て上げた経歴は特筆すべきでしょう。


なでしこジャパンといえば佐々木則夫監督に注目が集まりますが、なでしこたちの活躍の影に樋渡群さんの努力があったというわけなのです。



さらに、樋渡群さんは、日本サッカー協会公認A級ライセンスと仏サッカー協会公認指導者ライセンスのダブルライセンス保持者という点も大注目。

日本とフランスの架け橋的な方ということで、樋渡群さんがハリルホジッチ監督の通訳にはうってつけの人材だということがわかります。


ハリルホジッチ監督がどんなに素晴らしい監督だったとしても、意図を正確に選手に伝えなければハリルジャパンは成立しません。

樋渡群さんは、単なる通訳ではなく、ハリルジャパンの成功の鍵を握っている超超重要人物というわけです。


ハリルホジッチ監督とともに、樋渡群さんの活躍にも大いに期待してサッカー日本代表を応援していきたいと思います。

関連記事:
ハリルホッジ 華麗な経歴!代表監督としての実績も申し分なし^^



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。